• JTM株式会社

【施工事例】ストレート屋根メンテナンス

更新日:2021年11月3日



世田谷区S様邸


ストレート屋根材のメンテナンスを行い、塗装前の高圧洗浄をしている様子になります。

綺麗にした後、破損箇所などの点検を行い、破損箇所があれば防水シール補修などをかけていきます。


スレート屋根の一般的な寿命は15〜20年程度とされています。しかし、あくまでも目安であり、劣化が起きた場合には耐久年数にかかわらず寿命が短くなってしまいますので、長持ちさせるには、定期的なメンテナンスを行うことが大切です。




閲覧数:115回

最新記事

すべて表示